ここから本文です

アリババグループ、ビジネス向けブロックチェーンのテストを開始──金融、ヘルスケアなど幅広く対象に

11/13(水) 6:30配信

CoinDesk Japan

中国テック大手、アリババ・グループのフィンテック関連会社アント・フィナンシャル(Ant Financial)は小~中規模の企業の支援を目的としたブロックチェーン・ネットワークのテスト・ステージをローンチした。

中国・烏鎮(うちん)で開催された世界ブロックチェーンサミット(World Blockchain Summit)において、アント・フィナンシャルのテクノロジー&ビジネス・イノベーション担当シニア・ディレクターのJieli Li氏は、同社のアント・ブロックチェーン・オープン・アライアンス(Ant Blockchain Open Alliance)の基盤となるテクノロジーは3カ月間のテスト期間の後、本格稼働の予定と語った。新浪財経(Sina Finance)が伝えた。

ネットワークの信頼性を高めるため、教育機関などをノードに

「このブロックチェーンは世界中のディベロッパーと企業に開放されているが、我々はプラットフォーム上のノードの選択に関しては慎重に行う」とLi氏は中国のブロックチェーン&ビットコインメディアの8btc.comとのインタビューで強調した。

同社はネットワークの信頼性を高めるために、教育機関などをノードとして組み込む予定。かつ地域ではなく、業種をベースにパートナーを選ぶと同氏は述べた。だが、パートナー企業はまだ明らかにされていない。

「現時点では、参加するパートナーの名前は明かすことはできない」とLi氏。

アント・ブロックチェーン・オープン・アライアンスは、金融、ヘルスケアといったさまざまな業界におけるコスト削減と顧客基盤の拡大を目的としている。

同社は2019年9月、このプロジェクトを発表し、コンソーシアムにパートナー企業を参加させ始めた。同社はまた、フード・トラッキング・アプリ、バイエルと連携した農産物モニタリングのためのシステムをはじめとするブロックチェーン・プロジェクトにも取り組んでいる。

翻訳:CoinDesk Japan編集部 | 編集:増田隆幸 | 写真:Ant Financial image via CoinDesk Archive | 原文:Alibaba’s Ant Financial Starts Pre-Launch Testing of Business Blockchain

|

CoinDesk Japan 編集部

最終更新:11/20(水) 13:50
CoinDesk Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事