ここから本文です

サラ・コナーの凛々しい登場にシビれる!『ターミネーター:ニュー・フェイト』特別映像が到着

11/13(水) 16:30配信

Movie Walker

数々のヒット作を生みだす巨匠ジェームズ・キャメロンが脚本と監督を手掛けた『ターミネーター』(84)と『ターミネーター2』(91)の正統なる続編『ターミネーター:ニュー・フェイト』が現在公開中。このたび公開を記念して、シリーズのレジェンドキャストことリンダ・ハミルトンが演じるサラ・コナーが本作で初登場する瞬間を収めた特別映像が到着した。

【写真を見る】シュワちゃんらキャスト陣が笑顔でプレミアイベントに集結!

『T2』以来、28年ぶりにアーノルド・シュワルツェネッガーとリンダがタッグを組み、キャメロンが製作として復帰する本作は、人類の命運を握る女性ダニーと彼女を守る謎の戦士グレース、ダニーの命を狙う最新型ターミネーターのREV-9、そしてサラ・コナーとT-800が人類と地球の未来をかけた壮絶な戦いを繰り広げる物語となっている。

先日歌舞伎町で行われたジャパンプレミアでは、T-800役のシュワルツェネッガーとサラ・コナー役のリンダはもちろん、ダニー役のナタリア・レイエスや謎の女性グレース役のマッケンジー・デイヴィス、REV-9役のガブリエル・ルナ、本作の監督を務めたティム・ミラーなどスタッフとキャスト陣が登壇し、大きな盛り上がりを見せた。

そんな本作の特別映像が、このたび到着。リンダ演じるサラ・コナーが初登場する様子を収めている。体を2つに分身させることができるREV-9の猛襲により窮地に陥るグレースとダニーだったが、突如1台の車がREV-9目がけて突進してくる。その車のなかからさっそうと現れたのは、人類滅亡の日である“審判の日”を回避させたレジェンドのサラ・コナー。幾度となくターミネーターと戦ってきたサラ・コナーは、グレースとダニーに襲い掛かろうとするREV-9に臆することなくライフルを撃ち続け、最後にはバズーカの一撃をお見舞いする。完全復活を遂げたサラ・コナーのこれからの戦いに期待が高まる映像となっている。

28年ぶりにシリーズへとカムバックしたリンダは、本作の出演を決断した理由について「キャラクターは同じだけど時がすべてを変える、ということにとても興味を惹かれたの。すごくたくさんの可能性があると感じたわ。私がサラ・コナーをさらに掘り下げることができると思ったの」と語り、さらに自身が演じるサラについて「彼女は前と同じように情熱的で、クレイジーで荒っぽい人よ。けれど今回の彼女は絶望しているの。結局人類の滅亡は人間自身の責任だからよ。だから、サラにはあまり愛情が無くて、復讐のための怒りや駆り立てる気持ちを抱いているだけ。サラだけど、みんなが知っていた以前の彼女のままではないの」とサラの内面の変化を明かした。

はたして、これまでのサラ・コナーになにが起こっていたのか。そして、新たな猛威となったREV-9を倒すことはできるのか。人類と地球がたどる運命を、ぜひその目で確かめていただきたい!(Movie Walker・文/編集部)

最終更新:11/13(水) 16:30
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事