ここから本文です

ハドソン=オドイ「スターリングはアイドルのような存在」

11/13(水) 9:40配信

超WORLDサッカー!

チェルシーに所属するイングランド代表FWカラム・ハドソン=オドイが、マンチェスター・シティに所属する同国代表FWラヒーム・スターリングについて言及した。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。

昨シーズンにマウリツィオ・サッリ前監督に見いだされ、公式戦23試合に出場してブレイクを遂げたハドソン=オドイ。今シーズンは、昨シーズン終盤の重傷により、出遅れたものの公式戦11試合に出場し、1ゴール4アシストを記録している。

この活躍もあり、ハドソン=オドイは今回の代表ウィークで7カ月半ぶりにイングランド代表へ復帰。その同国代表では、同選手と同じポジションのスターリングが、リバプールのDFジョー・ゴメスとのひと悶着により、14日にホームで行われるユーロ2020予選のモンテネグロ代表戦に向けたメンバーからの除外された。

それでもハドソン=オドイはスターリングが「アイドルのような存在」だと主張する。

「ラヒーム(・スターリング)のような選手は、僕にとってアイドルのような存在だよ」

「彼がプレーするポジション、クラブや代表チームで見せているものは素晴らしいものだよ。僕も参考にしている」

「ラヒームはとても良い人で、彼がすること全てがとてもポジティブなものなんだ。最初に会った時、彼がそんなに良い人だとは思っていなかったけどね」

「もちろん、(今の印象は)良い人でいつも皆を歓迎し、話してどのようにプレーすれば良いのかをアドバイスしたり、いつも周りを見ている。それはチームに溶け込ませようとしていると感じさせるんだ」

超WORLDサッカー!

最終更新:11/13(水) 9:40
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事