ここから本文です

ちくちくまるまるとしたハリネズミの愛らしさをしっかり表現! アニアシリーズから「干支アニア」が登場

11/14(木) 10:00配信

ねとらぼ

 タカラトミーの動物フィギュアシリーズ「アニア」から「干支アニア子(ハリネズミ)」が登場します。ちくちくまるまるとしたハリネズミの愛らしさがしっかり表現されています。

【画像:遊ぶハリネズミたち】

 「アニア」は2013年から続く人気フィギュアシリーズ。リアリティーの高さはさながら立体動物図鑑ともいえる造形で、手で触れながら動物の特徴や種類を知ることができます。可動するギミックが一つあることでより幅広く楽しむことができ、子どもたちの好奇心をくすぐります。

 令和2年は子年ということで、モチーフはハリネズミ(※)。色は2種類で、びょうぶと赤色フェルトの敷物がセットになります。首が稼働するので、首を傾けているいるような愛らしいしぐさも再現できます。

※ハリネズミは生物分類学上は、「ネズミ目」ではなく「ハリネズミ目」です

 原型開発担当者はハリネズミをペットとして飼育しているため、そのクオリティーは折り紙付き!? つぶさに観察し試行錯誤の結果、迫真性の高い一品に仕上がったようです。

 11月7日から全国の玩具専門店、百貨店、量販店等の玩具売場、インターネットショップ、一部の書店、タカラトミーの公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」で発売します。価格は600円(税別)です。

 ハリネズミのサイズは幅29ミリ、高さ18ミリ、奥行き38ミリ。開運招福の文字がプリントされた金のびょうぶを立て、赤い敷物の上に2匹並べれば、新年にふさわしい置物が完成です。お年賀やギフトにもおすすめです!

ねとらぼ

最終更新:11/14(木) 10:00
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事