ここから本文です

<酒井若菜>華やかドレスで大人の魅力 赤リップ&プレートピアスでクールさも

11/14(木) 21:50配信

毎日キレイ

 女優の酒井若菜さんが11月12日、東京都内で行われた、橋本環奈さんとダンス・ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の片寄涼太さんがダブル主演を務めた映画「午前0時、キスしに来てよ」(新城毅彦監督、12月6日公開)のリアル・シンデレライベントと完成披露舞台あいさつに登場。大胆に肩を見せた長袖のティアードドレスを着こなし、大人の魅力を振りまいていた。

【写真特集】39歳になった酒井若菜 ホルターネックの肩見せドレスで大人の肌見せ シルバーアクセがクールでおしゃれ! この日の別カット&全身ショットも

 ドレスは、オープン・ショルダーと呼ばれる肩開きデザインで、シルバーとブルーの個性的な柄が印象的だった。ショートヘアに赤いリップ、プレートピアスを着け、クールさをプラスしていた。

 イベントには、橋本さん、片寄さん、眞栄田郷敦さん、八木アリサさん、岡崎紗絵さん、鈴木勝大さん、遠藤憲一さん、新城毅彦監督も登場した。

 映画は、月刊マンガ誌「別冊フレンド」(講談社)で連載中のみきもと凜さんの同名少女マンガが原作。国民的人気スターの綾瀬楓(片寄さん)と“超・まじめ人間”の女子高生の花澤日奈々(橋本さん)の“格差恋”を描く。酒井さんは、日奈々の母・陽子を演じている。

最終更新:11/14(木) 21:50
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事