ここから本文です

【Bellator×RIZIN】朝倉未来が大みそか参戦、渡辺華奈、中村K太郎、元谷友貴ら年末対抗戦5カード発表

11/14(木) 17:14配信

イーファイト

 12月29日(日)、31日(火)にさいたまスーパーアリーナで開催される『BELLATOR JAPAN』『RIZIN.20』の対戦カード発表記者会見が14日、都内で開催された。

【フォト】ベラトール日本大会にはヒョードルも出場

 本大会では「BELLATOR vs RIZIN全面対抗戦」として、両団体を代表する選手同士による対戦を実施。29日の『BELLATOR JAPAN』で3カード、31日の『RIZIN.20』で2カードの計5カードで対抗戦が行われる。

 29日実施で発表されたのはライト級でダロン・クルックシャックvsゴイチ・ヤマウチ、女子フライ級で渡辺華奈vsイララ・ジョアニ、ウェルター級で中村K太郎vsロレンズ・ラーキンの3カード。この3試合は全てユニファイドルールにて行われる。

 渡辺は出場に際し「今回BELLATOR日本大会に出場できるのを光栄に思います。日本代表、RIZIN代表として勝ちに貢献したい」と団体戦としての意識を強めた。

 中村は「日本最強中村K太郎です。RIZINに出ることになってUFCに出ていた時よりモチベーションが高い」と強敵と対戦できるフィールドにいることに喜びを見せた。

 なお、29日の『BELLATOR JAPAN』は、メインイベントを全米生中継することが決定。すでに発表されているエメリヤーエンコ・ヒョードルvsクイントン・“ランペイジ”・ジャクソン、マイケル・チャンドラーvsベンソン・ヘンダーソンの2試合に加え、BELLATOR vs RIZIN全面対抗戦の3試合も中継。計5試合が日本時間の12時より開始され、15時以降に後半戦が開始されることが発表されている。

 31日には61.2kg契約の元谷友貴vsパトリック・ミックス、そして66.0kg契約の朝倉未来vsジョン・マカパの2カードが決定。この2試合はRIZIN MMAルールが適用される。

 対抗戦5試合の大将戦ともいえる最終戦に登場する朝倉は「試合に出るのはどっちでもよかった。海と堀口選手の試合が無くなったのを聞いてがっかりしているファンの方も多いと思うので、それを超えるような試合を俺が見せるだけ」と危機に陥ったRIZINの救援を含め参戦を決めたと明かした。

 元谷もまた「対抗戦のメンバーに選んでもらえてうれしい。相手は12戦無敗で強い相手ですが、自分の勝ちを上げるチャンス。初めての敗北を味わってもらう」と日本代表として勝利を目指すと宣言した。

<決定対戦カード>
・12月29日(日)『BELLATOR JAPAN』
▼ライト級 ユニファイドルール
ゴイチ・ヤマウチ(ブラジル)
vs
ダロン・クルックシャンク(アメリカ)

▼フライ級 ユニファイドルール
イララ・ジョアニ(ブラジル)
vs
渡辺華奈(日本)

▼ウェルター級 ユニファイドルール
ロレンズ・ラーキン(アメリカ)
vs
中村K太郎(日本)

・12月31日(火)『RIZIN.20』
▼61.2kg契約 RIZIN MMAルール
元谷友貴(日本)
vs
パトリック・ミックス(アメリカ)

▼66.0kg契約 RIZIN MMAルール
朝倉未来(日本)
vs
ジョン・マカパ(ブラジル)

最終更新:11/14(木) 17:14
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事