ここから本文です

桜を見る会、過去映像に頻繁登場のIKKOは「ものすごい大ダメージ」画家・中島氏同情

11/14(木) 10:20配信

デイリースポーツ

 画家の中島健太氏が14日、TBS系「グッとラック!」で、問題となっている「桜を見る会」について過去のVTRで頻繁に登場する美容家のIKKOに対し「ものすごい大ダメージ」と同情した。

【写真】和服を着こなすIKKO

 番組では、突如来年の中止が発表された「桜を見る会」について特集。公費が使われているにも関わらず、招待基準が不明瞭であることや、費用や招待者が年々増加していること、招待者の中に安倍首相の後援会の人が多数いることなどが野党から追及されている。

 このニュースが報道される際には、必ず過去の「桜を見る会」の映像が流されるが、この日の「グッとラック!」でも、IKKOが安倍首相の横に立ち「どんだけ~」とやっているような映像が流されていた。

 これらのVTRを見た木曜レギュラーの中島氏は「桜を見る会自体がすごい悪い会みたいに見えちゃって。IKKOさんとかものすごい大ダメージ」と同情。これにはMCの立川志らくも「そうですよ」とうなずくと、中島氏は「(桜を見る会に)出た人がすごく悪いことをしたみたいになっている」と、出席者に罪はないと訴えていた。

最終更新:11/14(木) 10:38
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事