ここから本文です

関ジャニ∞、USJのクリスマスイベント開幕宣言 Wギネス世界記録認定も

11/14(木) 17:23配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2)で11月13日、冬のシーズナルイベント「ユニバーサル・クリスタル・クリスマス」の開幕セレモニーが行われ、クリスマス・アンバサダーに就任した関ジャニ∞のメンバーがサプライズで登場した。(大阪ベイ経済新聞)

クリスマス・アンバサダーに就任した関ジャニ∞

 パーク史上最大規模で10年ぶりに完全一新した同イベント。この日、クリスマスの夜を彩る新ナイトショー「クリスタルの約束」が初公開された。新ストーリーでは、エンターテイナーらが歌やダンスを披露するほか、プロジェクションマッピングも行われ、ショーのクライマックスでは新クリスマス・ツリー「ユニバーサル・クリスタル・ツリー」が、初点灯の瞬間を迎えた。

 ショー終了後には、会場に集まった約800人の招待ゲストの前に、関ジャニ∞のメンバーが登場。村上信五さんは「今年はダブルギネスを獲得した。(一つ目は)電飾の数が全59万1840個で、9年連続の記録。2つ目は、ツリーのトップオーナメントでのギネス世界記録で、高さ3.196メートル」と、ツリーがWギネスを獲得したことを発表。丸山さんは「とてもいい時に、2年連続でアンバサダーに選んでもらえた。僕らも便乗して売れていきたい」と笑いを誘った。

 ショーについて、大倉忠義さんは「演出も照明も、漂っているオーロラもすごくきれいで幻想的な気分になった。ツリーの輝きで、カップルの方やいろいろな方もキラキラ輝いてすてきな一日を過ごせるのでは」と話し、「僕らもキラキラ度で言ったら、30代を超えたけど負けてられないな」とコメントした。

 ナイトショーの所要時間は、1回約25分。1日1~2回行う予定。2020年1月13日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:11/14(木) 17:23
みんなの経済新聞ネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事