ここから本文です

【侍ジャパン】全勝メキシコ撃破のスーパーR第3戦中継 瞬間最高20・8%、平均14・1%の高視聴率

11/14(木) 10:02配信

スポーツ報知

◆プレミア12 スーパーラウンド 日本3―1メキシコ(13日・東京D)

 13日にテレビ朝日系で放送された「世界野球プレミア12 スーパーラウンド 日本×メキシコ」(後7時5分)の平均視聴率が14・1%だったことが14日、分かった。

 瞬間最高視聴率は午後10時3分、20・8%をマーク。侍ジャパンが2点リードした9回表、守護神・山崎が投球する場面だった。

 侍ジャパンはスーパーラウンド(R)第3戦で、今大会無敗だったメキシコを下した。初回に不振だった坂本勇(巨人)の安打から2点を先制すると、2回にはタイムリーを放つなど3安打をマーク。先発・今永(DeNA)が6回をソロ本塁打の1安打だけに抑えて8奪三振。日本はスーパーR3勝1敗として、メキシコと並び1位に返り咲いた。早ければ、日本が試合のない15日にも決勝進出が決まる。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

最終更新:11/16(土) 13:39
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事