ここから本文です

遊劇体、架空の町を舞台にした“ツダシリーズ”第9弾「空のトリカゴ」

11/14(木) 16:30配信

ステージナタリー

遊劇体「空のトリカゴ ーBirdcage In The Skyー」が、11月21日から24日まで京都・THEATRE E9 KYOTOで上演される。

【写真】遊劇体 #62「空のトリカゴ ーBirdcage In The Skyー」チラシ裏(メディアギャラリー他1件)

作・演出をキタモトマサヤが手がける本作は、和泉山脈の麓にある架空の町・ツダを舞台とした連作シリーズの第9弾。物語の舞台は、バブル景気が後退の兆しを見せはじめた平成。教員採用試験を受けた“私”は、内向的な性格のため、教育実習先の母校に馴染めずにいた。そんなある日、“私”は10年間行方不明だった伯父に遭遇し……。

キャストには、大熊ねこ、村尾オサム、坂本正巳、松本信一、久保田智美が名を連ねた。

■ 遊劇体 #62「空のトリカゴ ーBirdcage In The Skyー」
2019年11月21日(木)~24日(日)
京都都 THEATRE E9 KYOTO

作・演出:キタモトマサヤ
出演:大熊ねこ、村尾オサム、坂本正巳、松本信一、久保田智美

最終更新:11/14(木) 16:30
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事