ここから本文です

ファーウェイ、ノイズキャンセリングイヤフォン「HUAWEI FreeBuds 3」など3アイテムを発売へ

11/14(木) 18:50配信

ITmedia Mobile

 ファーウェイは11月14日、オープンフィット型ノイズキャンセリングイヤフォン「HUAWEI FreeBuds 3」、スマートバンド「HUAWEI Band 4」、スマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT 2」を発表した。

HUAWEI WATCH GT 2

HUAWEI FreeBuds 3

 HUAWEI FreeBuds 3はアクティブノイズキャンセリングを搭載し、最大15dBを消音可能。左耳のイヤフォンを2回タップすればオン・オフを切り替えでき、Androidアプリ「HUAWEI AI Life」を使用すればノイズキャンセリングを自分に合うよう調整できる。内蔵されている骨伝導センサーが通話音声を収集し、クリアな通話も可能だ。発売日は11月29日で、市場想定売価は1万8800円(税別、以下同)となる。

 ワイヤレス充電に対応し、独自のウェアラブルチップセット「HUAWEI Kirin A1チップセット」や356MHzオーディオプロセッサ、14mmダイナミックドライバーを搭載。コンパクトな充電ケースも備える。カラーはカーボンブラックとセラミックホワイトの2色。同社は、耳を密閉しない開放型イヤフォンのアクティブノイズキャンセリング搭載は世界初としている。

HUAWEI Band 4

 HUAWEI Band 4は、0.96型TFTカラーディスプレイ(160×80ピクセル)を備え、Androidスマートフォンは30種類以上の多彩なウォッチフェイスをダウンロード可能。USBプラグを内蔵し、充電ケーブルを使わずに直接充電器やUSBポートに差し込むことができる。発売日は11月22日で、市場想定売価は4800円となる。

 睡眠モニタリング技術「HUAWEI TruSleepTM 2.0」や自社開発のAIアルゴリズムで睡眠時間や心拍数などをモニタリング可能。多様なワークアウトに対応し、着信やメッセージなどの通知も受け取れる。Bluetooth接続していれば製品からスマートフォンの音を鳴らしたり、リモート撮影スイッチ(EMUI8.1以上)も利用できる。カラーはアンバーサンライズ、グラファイトブラック、サクラピンクの3色。

1/2ページ

最終更新:11/14(木) 18:50
ITmedia Mobile

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事