ここから本文です

975億円で五輪4大会放送権 26~32年、日本向け

11/14(木) 18:33配信

共同通信

 NHKと民放連は14日、両者でつくるジャパンコンソーシアム(JC)が、2026~32年の五輪4大会の日本向け放送権を計975億円で取得することで国際オリンピック委員会(IOC)と合意したと発表した。テレビ・ラジオ放送に加え、インターネット配信などの権利も含む。

 26年ミラノ・コルティナダンペッツォ冬季と28年ロサンゼルス夏季が計475億円で、開催地未定の30年冬季と32年夏季が計500億円という。

 NHKの上田良一会長は「世界最高のスポーツイベントを東京大会以降も継続して伝えるのは意義がある」とコメントした。

最終更新:11/14(木) 18:33
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事