ここから本文です

レイザーラモンHG、中学同級生の処世訓に過去をえぐられる「隠すよりバラせ!」

11/15(金) 0:18配信

デイリースポーツ

 お笑いコンビ・レイザーラモンHG(43)とRG(45)が14日、大阪市内で開かれた株式会社八角の代表取締役社長・大西慎也氏(44)の著書「諦めそうになった時に読む本」(幻冬舎)の出版記念パーティーにゲストとして登場した。

 HGと大西氏は、兵庫県内の中学の同級生。ラーメン店や居酒屋など36店舗を展開する企業の社長となった大西氏が、屋台ひとつで起業した時代をを知るHGは「ゼロからスタートした時からここまで見ているんで…。サクセスストーリーですよね。仕事も振ってもらったりした」と固い絆をのぞかせた。

 相方のRGがすかさず「あの時期も?」と割って入り、闇営業問題をネタに。追い打ちで報道陣から「今回は闇営業?」と聞かれたHGは「こういった光のもとで、仕事させてもらっていることに感謝しています。社長がチャンスをつくってくれた」と苦笑した。

 大西氏の著書に書かれた処世訓「隠すよりバラせ!!」にも、RGは過剰反応。「名言ですよ。社長は相当素晴らしい」とツッコむと、HGは「人生山あり谷ありですから。うちらもそう。すべて隠さず、バラせば…。聖書と言ってもいい。バイブル的な感じで見て欲しい」と謹慎の過去をえぐられていた。

最終更新:11/15(金) 0:34
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事