ここから本文です

南野が日本代表新記録のW杯予選開幕4戦連発 前半40分PKで「決めてやろうと」

11/14(木) 23:02配信

スポーツ報知

◆W杯アジア2次予選 キルギス―日本(14日、ドレン・オムルザコフ・スタジアム)

 W杯予選4連勝を目指す日本とキルギスとの一戦は、MF南野拓実(24)=ザルツブルク=とMF原口元気(28)=ハノーバー=のゴールで快勝した。

 南野は前半40分、ペナルティーエリア内で相手GKに倒されPKを獲得。自ら右足でゴール右上に決め、待望の先制点をあげた。日本代表新記録となるW杯予選開幕から4試合連続ゴールを達成し、国際Aマッチ5戦連発は歴代2位タイの快記録となった。

 こぼれ球に鋭く反応した動きがPKに結びついたことについては「あそこのスペースにボールが来そうな感じがあった。(PKは)決めてやろうという気持ちでした」と満足げ。年内のW杯予選を全勝で終えたことには「最低限の結果は出せたと思う。アウェーで難しい試合でしたけど、勝てて良かった」と振り返った。

最終更新:11/16(土) 0:38
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ