ここから本文です

田辺誠一、世界的奇術師ビジュアル披露 『探偵が早すぎる』SPにゲスト出演「マジックの練習もしました」

11/14(木) 18:00配信

オリコン

 俳優の田辺誠一が12月12日、19日に放送される読売テレビ・日本テレビ系木曜プラチナイト『探偵が早すぎる スペシャル』(深0:09)にゲスト出演することがわかった。滝藤賢一演じる“史上最速の探偵”千曲川光と広瀬アリス演じる“5兆円の遺産を継いだ美女”・十川一華、水野美紀演じる“ツンデレ家政婦”・橋田政子ら最強トリオの前に現れる、世界中的な奇術師・桝田圭介を田辺が演じる。さまざまなマジックを駆使した華麗なトリックで、一華殺害を試みる桝田。このほど、ミステリアスな田辺の役衣装姿も解禁された。

【写真】滝藤賢一&田辺誠一、個性的キャラの共演シーン

 ドラマはほんのささいな“違和感”を察知し、犯人を先回り、犯人がまだ仕掛けていないトリックを解き明かし、阻止してしまう犯罪防御率100%の“史上最速”早すぎる探偵・千曲川(滝藤)の活躍を描き、昨年7月期の連ドラに続く続編が決定。今回、5兆円の遺産を継いだ女子大生・一華(広瀬)が再び命を狙われることに…。果たして、千曲川はトリック返しを繰り出し、一華の命を守ることができるのか。

 今回のSPドラマのテーマは『史上最速の探偵VS史上最強のトリック』。一華の遺産5兆円を狙い殺害を企てるのは、前作で一華の命を狙った大陀羅一族と並ぶ、巨大グループの会長・東前門丈一郎(あがりまえじょう・じょういちろう/大和田伸也)。危険を感じた家政婦・橋田政子(水野)は千曲川を呼び戻す。このほかにも、一華が一目ぼれするイケメン銀行員役に矢野聖人、存在が発覚した一華の義妹の母親役に小林涼子がそれぞれ決定した。

 ゲスト出演を受け田辺は「光栄でした。皆さんが作り上げた前作が多くの方々の支持を頂いたからこその続編なので、この世界観を守りつつ、壊せる部分は壊して、新しい空気を作りたいと思いました」と意気込み。「ミステリアスな役ですが、リアルな部分とショーアップした部分のメリハリを出せればと思いました。マジックの練習もしました」と自身のみどころをアピール。

 「大きな事件が起こります。僕はマジシャンなので、いろんなトリックを使って探偵さんに挑戦していくので、その辺りの怒涛の展開を見ていただきたいです」とよびかけ、「ギャグあり、シリアスあり。僕が仕掛けるトリックと、それを跳ね返す探偵さんのトリック返し、その応酬をお楽しみに!」と期待をあおっている。

最終更新:11/14(木) 18:00
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事