ここから本文です

メーガン妃 「つけま」疑惑 まつげにファン注目 戦没者追悼碑の式典でのアイメイク

11/14(木) 12:38配信

Hint-Pot

太く長いまつげに「自まつげ?」「つけまつげ?」議論

 メーガン妃は、ナチュラルなメイクと、時々見せるスモーキーなアイメイクにクラシックな口元が印象的だ。現地時間の10日にロンドンで行われたリメンブランス・デーの戦没者追悼碑の式典に出席したメーガン妃の「長くて太いまつげ」にロイヤルファンが注目し、話題となっている。

【写真】ファンのあいだで物議を醸したメーガン妃のアイメイク 自然に見えるも、まつげの生え際が気になる

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「ザ・サン」の記事によると、メーガン妃のまつげが話題になったのは初めてではないようで、メーガン妃は以前、米雑誌「アルーア」で、まつげをより長く太く見せるためにまつげ美容液を使っていることを語っているという。

 しかし、10日の式典でのメーガン妃のまつげについて、ファンたちは同妃が「つけまつげ」を使用しているのではないかと指摘した。

 メーガン妃のまつげについてファンはSNS上で議論し、メーガン妃のまつげが自まつげであると述べるファンもいれば、「間違いなくつけまつげです。クローズアップされた写真からわかります」とコメントしている人や、メーガン妃がかつて開設していたブログ「The Tig」で「時々つけまつげを好んで付けている」と述べていたとこに触れ、自まつげであることを否定するファンも。

 この日のメーガン妃のメイクについて、セレブのメイクアップアーティストであるオリビア・トッド氏は「ファビュラス・デジタル」で次のように説明した。

「メーガン妃はいつものソフトでナチュラルなメイクとは異なり、さらに魅力的な表情を見せています」

「彼女の肌は、頬骨を引き立てるためにブロンズで染められ、唇は柔らかい赤みがかったピンクで、光沢のあるタッチで、より豊満な唇に見えます。メーガン妃の選択は本当に上品で、よく考えられています。まつげ、アイシャドウ、アイライナーで目を重くする場合は、唇を柔らかく見せるため、自然の唇よりも濃い色、または明るい色合いにならないことをすすめています」

 そして、つけまつげをしているように見える件には「つけまつげは、昼間は比較的自然にきれいに見えるものです。自まつげのように見えますが、わずかに太く長く見えます。メーガン妃は昼夜のイベントを問わずつけまつげを使用していますね」と“見解”を示したという。

Hint-Pot編集部

最終更新:11/14(木) 14:01
Hint-Pot

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事