ここから本文です

詐欺未遂 風俗店従業員の男逮捕 容疑で玉野署、現金回収役か

11/14(木) 13:01配信

山陽新聞デジタル

 玉野署は13日、詐欺未遂の疑いで、いずれも自称の東京都新宿区、風俗店従業員の男(51)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、複数と共謀して5~12日、玉野市の女性(76)に証券会社の社員などを名乗って複数回電話。「株の購入のため名義を貸してほしい」「取引実績が必要なので会計事務所に200万円を送ってもらえないか」などとうそを言い、川崎市のアパートに宅配便で現金200万円を送らせ、だまし取ろうとした疑い。

 同署によると、11日に女性から相談を受けて「だまされたふり作戦」を実施。アパートに現金の回収に現れた男を逮捕した。「荷物を受け取ったことに間違いないが、中身が現金だとは思わなかった」と容疑を否認している。特殊詐欺グループの現金回収役とみられる。

最終更新:11/14(木) 13:01
山陽新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事