ここから本文です

大阪市・松井市長 千葉・森田知事の台風時対応に「自身の財産状況把握は後回しにすべき」

11/14(木) 17:00配信

THE PAGE

大阪市・松井市長 千葉・森田知事の台風時対応に「自身の財産状況把握は後回しにすべき」

 大阪市の松井一郎市長は14日午後、大阪市役所で定例会見を行った。会見の中で、報道陣から千葉県の森田健作知事が台風15号が上陸した翌日、県庁を離れて自宅に戻っていたとされる問題についてどう受け止めるかという質問があり、松井市長は「県民の生活再建復旧復興に努めますということで謝罪するしかないと思う」と述べた。

【映像】報道陣の質問に答える大阪市の松井一郎市長

 松井市長は「災害対策本部のトップである知事なんだから、自身の私の財産の状況把握はもう少し後回しにすべきだったと思いますね。『私的な視察』とか余計なことをいうからややこしくなるんで」と森田知事の会見時の発言に対しても苦言を呈した。

 また「森田知事も3期目かな、退職金もらうんだから、家の修繕は全部片付いてからやればよかったんだろうけど、ちょっとやっぱり見に行ってしまったんだろうなと。それを素直に認めて、県民のみなさんに今後は私を横に置いて、県民の生活再建復旧復興に努めますということで謝罪するしかないと思う」とも述べていた。

最終更新:11/14(木) 17:01
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事