ここから本文です

AKB48メンバーが岡山労働局の1日局長に! 若者に職業訓練をPR「ぜひやってもらいたい」

11/14(木) 18:18配信

KSB瀬戸内海放送

 アイドルが職業訓練をPRしました。人気アイドルグループ、AKB48のメンバーが14日、岡山労働局の1日局長を務めました。

 岡山労働局の1日局長を任命されたのは、AKB48・チーム8で岡山県出身の蒲池志奈さんと、山口県出身の下尾みうさんです。

 若い人に、就業前に技術を身に付ける施設があることをPRするのが狙いです。
 2人は、岡山職業能力開発促進センターの機械実習場を訪れ、製造技術を学びました。

 有効求人倍率の上昇などからセンターの利用者は、定員を2割から3割下回っているそうです。

 2人は、NC旋盤(エヌ・シーせんばん)を使って材料の取り付け作業を体験し、驚いていました。

(AKB48 チーム8/蒲池志奈さん)
「こういうことを身に付けると手に職が付くじゃないですけど、自分にとって自信につながると思うので、ぜひやってもらいたいなって思いました」

最終更新:11/14(木) 18:54
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事