ここから本文です

黒猫がアメフトの試合に乱入⇒タッチダウンを決めてスタメンに起用されてしまう。珍事に全米がほっこり

11/14(木) 16:31配信

ハフポスト日本版

アメリカ・プロフットボール(NFL)の試合中に黒猫が乱入し、見事なタッチダウンを決める出来事があった。試合を開いていたダラス・カウボーイズは後日、この黒猫をスタメンに起用すると発表。ネット上で話題を集めている。

【動画】試合に乱入し、スタメンに起用された黒猫

「事件」が起きたのは11月4日、ダラス・カウボーイズ対ニューヨーク・ジャイアンツ戦の最中。

第2クオーターで突然黒猫が乱入し、試合は一時中断する事態に。黒猫は俊敏な動きでエンドゾーンまで駆け抜け、見事な「タッチダウン」を決めた。

試合は3-9でカウボーイズが劣勢だったが、黒猫が去ったあとはカウボーイズが逆転。アウェーにも関わらず、37-18でジャイアンツに勝利した。

黒猫の“大活躍”を受けてカウボーイズは、11日のミネソタ・バイキングス戦の試合でこの猫をスタメンに起用するとTwitterで発表。

選手紹介の動画で「MVPラリーキャット」として、黒猫を紹介した。

しかし、この試合は28-24でバイキングスが勝利。

黒猫の幸運は尽きてしまったようだ。

ハフポスト日本版編集部

最終更新:11/14(木) 16:31
ハフポスト日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事