ここから本文です

紅白出場者発表! 注目の初出場組はKis-My-Ft2・日向坂46・GENERATIONS・“髭男”など8組

11/14(木) 20:56配信

FNN.jpプライムオンライン

令和初・第70回紅白歌合戦の出場歌手が発表

大みそかの風物詩NHK紅白歌合戦。令和初、70回目の紅白を彩る出場歌手が11月14日午後3時に発表された。注目の初出場は白組5組、紅組3組の合わせて8組。

【画像】Kis-My-Ft2・日向坂46・GENERATIONS…出場歌手発表会見のようす

初出場組は白組5組

初出場を決めた8組の喜びの声と意気込みを、まずは白組から紹介…

2011年にデビューしたジャニーズの7人組アイドルグループKis-My-Ft2。

Kis-My-Ft2・北山宏光:
本当は(ジャニー社長に)見てもらいたかったなというのが一番あるんですけれども…

そしてEXILEの弟分が初出場…

2012年にデビューした7人組のダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBE。

GENERATIONS・関口メンディー:
GENERATIONSとしても紅白に出たいねというのが昔からの夢でしたので、それがかなってうれしいです。

そして今年ブレークしたバンド、Official髭男dism。

映画『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』の主題歌「Pretender」が大ヒット。島根大学と松江工業高等専門学校の卒業生で2012年に結成された4人組のバンドだ。

バンド名には髭の似合う年になっても誰もがワクワクするような音楽を続けたいという思いが込められていて、デビューから4年で初出場となった。

Official髭男dism・藤原聡:
東京に出てきてからもうちょっとで4年ぐらいたつんですけど、本当に上京するときに紅白出られたらいいねって言って、大きな目標として決めた紅白に出場できることは本当にうれしい気持ちでいっぱいです

続いても、4人組のバンドKing Gnu。

「飛行艇」がラグビー日本代表の勝利を呼び込む曲として注目されたKing Gnuは、今年1月のメジャーデビューからわずか10か月で初出場を決めた。

俳優としても大活躍中の菅田将暉さん

2年前に歌手デビューし、米津玄師さんが作詞・作曲・プロデュースした「まちがいさがし」でも話題となり、紅白出場歌手発表会見ではビデオメッセージで喜びの声を寄せた。

菅田将暉:
今年は全国ツアーをやらせていただいたりと、改めて音楽を届ける楽しさをすごく感じた1年でした。大晦日には全国そして世界中に歌を聴いてもらえるということで、精一杯自分なりにやっていきたい

1/2ページ

最終更新:11/15(金) 13:27
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事