ここから本文です

日本代表、キルギスとの首位攻防戦に臨むスタメン発表!2次予選3発の南野も先発

11/14(木) 19:14配信

GOAL

 日本代表は14日、カタールW杯アジア2次予選・第4戦でキルギス代表と対戦する。試合に先立って日本サッカー協会(JFA)がスターティングメンバーを発表した。

【試合データ】キルギスvs日本/カタールW杯アジア2次予選

 日本は3試合を終えてF組の単独首位に位置。攻撃陣は圧倒的な力の差を見せつけて11得点を奪うと、守備では3戦連続クリーンシートと、最高の形で2次予選をスタートしている。

 アウェイでのキルギス戦に招集されたメンバーには、東京五輪世代の堂安律(PSV)や久保建英(マジョルカ)らがU-22日本代表活動に合流したため、A代表に選出されず。また、10月シリーズでケガのために招集が見送られた大迫勇也(ブレーメン)もメンバーから外れた。

 代わって山口蛍(ヴィッセル神戸)が約8カ月ぶりの復帰を果たしたほか、浅野拓磨(パルチザン)や鎌田大地(フランクフルト)といった10月の代表戦で招集された面々もメンバーに名を連ねている。

 日本が今回対戦するキルギスはFIFAランキングで94位と格下だが、近年目覚ましい成長を遂げている。1月のアジアカップで初出場を果たすと、韓国や中国が同居したグループCを3位で突破。ラウンド16では、敗れたものの格上のUAE相手に延長戦に及ぶ死闘を繰り広げている。

 日本とは昨年11月に初対戦し、0-4で大敗。1年の月日を経て対峙する一戦は、F組首位の日本と2位キルギスの首位攻防戦となった。日本は勝てば、早くも独走態勢を築くことができるが、果たして厳しいアウェイをどう勝ち抜くのか。試合は日本時間の20時15分にキックオフされる。

日本のメンバーは以下の通り。

【日本代表 先発メンバー】
GK
12 権田修一(ポルティモネンセ/ポルトガル)

DF
2 植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
5 長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)

MF
6 遠藤航(シュツットガルト/ドイツ)
7 柴崎岳(デポルティボ/スペイン)
8 原口元気(ハノーファー/ドイツ)
9 南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
14 伊東純也(ヘンク/ベルギー)

FW
11 永井謙佑(FC東京)

【日本代表 控えメンバー】
GK
1 川島永嗣(ストラスブール/フランス)
23 シュミット・ダニエル(シント=トロイデン/ベルギー)

DF
3 安西幸輝(ポルティモネンセ/ポルトガル)
4 畠中槙之輔(横浜F・マリノス)
16 室屋成(FC東京)
17 佐々木翔(サンフレッチェ広島)

MF
10 中島翔哉(ポルト/ポルトガル)
13 橋本拳人(FC東京)
15 浅野拓磨(パルチザン/セルビア)
18 鎌田大地(フランクフルト/ドイツ)
20 山口蛍(ヴィッセル神戸)

FW
21 鈴木武蔵(北海道コンサドーレ札幌)

最終更新:11/14(木) 19:14
GOAL

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事