ここから本文です

2大関敗れる波乱も、横綱白鵬は盤石の勝利 大岩戸「完全な作戦ミス」と妙義龍をバッサリ

11/14(木) 20:04配信

AbemaTIMES

<大相撲九州場所>◇五日目◇14日◇福岡・福岡国際センター

 横綱の白鵬(宮城野)が前頭二枚目の妙義龍(境川)を突き落としで下し、1敗(4勝)を守った。

【映像】横綱白鵬は盤石の勝利(29分頃~)

 この日は高安(田子ノ浦)、貴景勝(千賀ノ浦)の2大関が敗れる波乱の展開だったが、その流れを横綱が止めた。立ち合いから鋭く当たった白鵬は、そのままの勢いで前に出ると、バランスを崩した妙義龍は土俵に手をついてしまった。

 AbemaTVで解説を務めた元前頭・大岩戸は「妙義龍はどうしたんですかね、横綱が有利な形になるように自分から動いちゃいましたね」と相撲内容に首を傾げ、「(横綱得意の前みつを取られないように)そこを封じ込めないとですよね。完全な立ち合いの作戦ミスですね」と妙義龍をバッサリと切り捨てた。
(AbemaTV/大相撲チャンネルより)

最終更新:11/14(木) 20:04
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事