ここから本文です

週末は広く紅葉狩り日和 高尾山や京都市内も来週見頃へ 天気の注意ポイントを解説

11/14(木) 15:28配信

ウェザーニュース

 今週末は太平洋側を中心に紅葉狩り日和となります。西・東日本では紅葉前線が山から里へおりてきており、来週には高尾山や京都市内でも見頃を迎える予想です。

東北のおすすめスポット

・志波彦神社・鹽竈神社境内(宮城)
・国宝白水阿弥陀堂(福島)
・翠ヶ丘公園(福島)

 東北の紅葉シーズンは終盤を迎え、散り紅葉を楽しめるところが増えてきました。

 週末のポイント紅葉狩りは17日(日)がおすすめです。

 16日(土)はスッキリしない空となり、日本海側を中心に雨でしっとり濡れた鮮やかな朱色が目を楽しませます。ただ、山沿いでは雪になる可能性もあるため、峠道を通行する際は冬装備でお出かけください。

 日差しの届く17日(日)は紅葉狩り日和となります。東北北部は落葉が始まっていますが、南部では見頃の名所も多いので、少し遠出してみるのも良さそうです。

 週末は昼間も寒く、特に朝晩は一段と冷え込みます。しっかり防寒をしてお楽しみください。
 ※紅葉名所やその周辺が台風で被災している地域がありますので、お出かけになる前に最新情報をご確認ください。

関東のおすすめスポット

・碓氷第3橋梁(めがね橋)(群馬)
・竜神峡(茨城)
・芦ノ湖(神奈川)
・奥多摩湖畔(東京)
※奥多摩湖いこいの路の通行止めは11月13日に解除されました

 関東北部は今が見頃のところが多くなっています。南部でも色づきが進んでおり、高尾山も18日(月)頃から見頃を迎える予想です。

 週末のポイント土日ともに紅葉狩りにピッタリの天気となります。雲があるものの日差しが届き、特に16日(土)はしっかり晴れて鮮やかな朱色や黄色が目を楽しませます。

 ただ、週末は寒気の影響で気温が下がる予想です。特に山沿いでは平地よりも寒くなり、朝晩は一段と冷え込みます。紅葉狩りはしっかり防寒をしてお楽しみください。
 ※紅葉名所やその周辺が台風で被災している地域がありますので、お出かけになる前に最新情報をご確認ください。

1/2ページ

最終更新:11/14(木) 15:33
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事