ここから本文です

挿し色がカギ!「ユニクロ&GU」11月の新作3選

11/14(木) 19:45配信

All About

◆秋冬を明るい印象に変える! 男性目線のGU・ユニクロ11月の新作

ダークカラーを選びがちな秋冬こそ「色物」が重宝します。ワンポイントとなるカラフルな色をリーズナブルな価格で取り入れやすいプチプラブランドは大活躍。季節感を損なわない程度に深みのある挿し色を、手持ちのベーシックなアイテムで合わせてみてはいかがでしょうか。

男性目線で選んだユニクロ・GU11月の新作、今月のキーワードは「秋冬の挿し色」です。

◆1. モダンとクラシックが融合した「フリースの究極系」

英国のカントリーサイドを連想させる赤いチェック柄。ショールでよく見かけるクラシックな柄を機能性あるフリースに落とし込んだ1着です。フードと胸ポケットのアクセントが、英国調チェックと相まって、フリースをスタイリッシュに彩ります。

コーディネートはパンツよりスカート。黒に近い濃い色のスカートを合わせることで、チェック柄が引き立ちます。足元はタイツにスニーカーで崩すことも可能です。ニット帽など小物でアウトドアな雰囲気を足してあげてもカワイイでしょう。週末のオープンカフェに似合う1着です。

■プリントボアフリースフルジップパーカ(長袖)/ユニクロ 4990円(税抜)

◆2. 普段使いしやすい! 気分アガる1990円トップス

チクチクしない肌触りが嬉しいセーター。複数の化学繊維で織ることで、この生地感を実現しています。袖にボリューム感を出しながらも袖口を絞っているため、「袖コンシャス」のお手本のようなデザインです。

さらに、私がいちばん刺さったポイントは「イエローの発色」にあります。少しグリーンがかったこのイエローは、ダークカラーの服に相性抜群。スカートで合わせてもいいですし、スキニーデニムにもよく合うことでしょう。

■スウェットライクハイネックセーター/GU 1990円(税抜)

◆3. オンオフ兼用のゴム入りタックスカートで着回し上手

ヨーロッパを連想させるイエローベースのブルーがキレイなタックスカート。ウエストにゴムが内蔵されているため、ラクに着られます。もちろん、正面からは見えないよう工夫されているところも嬉しいです。

化学繊維の性質を活かしハリ感があります。結果、光沢感を出しやすくオンオフ兼用で着回せます。いつもは選ばないようなカラースカートも、GU価格だからこそ冒険しやすいのではないでしょうか。

■タックミディスカートZ+X/GU 1990円(税抜)*一部店舗のみ販売

ここではアウター・インナー・スカート、各パーツにおける「秋冬の挿し色」のおすすめアイテムを選びました。手持ちのアイテムを考え、取り入れやすいパーツに1カ所取り入れることで、この秋冬を明るく過ごしましょう。

森井 良行(ファッションガイド)

最終更新:11/14(木) 19:45
All About

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事