ここから本文です

ローズ、2021年まで残るスパーズとの契約満了全うを明言

11/14(木) 1:30配信

超WORLDサッカー!

トッテナムのイングランド代表DFダニー・ローズ(29)が2021年6月まで残る契約を全うすることを明言した。イギリス『イブニング・スタンダード』で語った。

今夏、移籍が報じられながらも残留し、今季ここまでプレミアリーグ9試合、チャンピオンズリーグ2試合に出場するなど、左サイドバックの主力としてプレーしているローズ。

そのローズは今後の去就について問われると、「スパーズとの契約は18カ月後に終了する。それまでここを出ていくことはない。レヴィ会長にはこの夏、新たな契約を結ぶことはないと言われた。僕はそれを尊重する。ただ、僕から出ていくことはないし、追い出されることもない」とフリーでクラブを離れることを明言した。

来季終了後に契約が切れるローズだが、トッテナムでは今季終了後にMFクリスティアン・エリクセン、DFトビー・アルデルヴァイレルト、DFヤン・ヴェルトンゲンが契約満了を迎え、主力選手がフリーでクラブを離れることが危惧されている。

超WORLDサッカー!

最終更新:11/14(木) 2:53
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事