ここから本文です

メッシがこれまでのキャリアで唯一ユニフォームを求めた相手は?

11/14(木) 15:10配信

超WORLDサッカー!

バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが過去に唯一ユニフォームを求めた相手を明かした。同選手がアルゼンチン『TyC Sports 』で語った。

これまでのキャリアを通じて、通算5度のバロンドール受賞など獲得可能な個人タイトルを総なめにしてきたメッシ。サッカーの王様ペレや、英雄マラドーナらと共に世界最高のフットボーラーに挙げられるメガクラックは、同業者にとっても憧れの的であり、試合後には多くの対戦相手からユニフォーム交換を求められている・

そのメッシは『TyC Sports 』でユニフォーム交換に関する質問を受けると、これまでのキャリアを通じて一度だけ自らユニフォームを求めた経験があることを明かした。そして、その偉大な人物こそ現レアル・マドリーの指揮官で、元フランス代表MFのジネディーヌ・ジダン。

「僕は自分からユニフォームを求めることはないんだ。通常は相手から求められて交換するだけだ。だけど、過去に一度だけジダンにユニフォームをもらえるか尋ねたことがあるんだ」

「対戦相手にアルゼンチン人がいる時は彼らとユニフォームを交換するけど、誰かが自分にユニフォームを求めてこない限り、自分から交換にいくことはないんだ」

今回のコメントはメッシが自身の偉大なキャリアを思い描く以前の若手時代の話だが、後の世界最高のフットボーラーが唯一ユニフォームを求めたのは、当時世界最高のフットボーラーと評されたジダンだった。やはり、超一流は超一流を知るといったところだ。

超WORLDサッカー!

最終更新:11/14(木) 15:10
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事