ここから本文です

清水ユースのMFノリエガ・エリックが来季昇格内定

11/14(木) 15:07配信

超WORLDサッカー!

清水エスパルスは14日、ユース所属のMFノリエガ・エリック(18)の来季加入内定を発表した。

ノリエガ・エリックは、愛知県出身で6歳の時にペルーへ移住。182cm、77kgの体格で、右利きの中盤の選手だ。

ペルーのアリアンサ・リマから清水ユースへと入団。代表歴はないものの、SBS杯国際ユースサッカー静岡選抜に選出されたことがある。

また、2018年の日本クラブユースサッカー選手権U-18では優勝に貢献。さらにJユースカップでは準優勝を達成していたメンバーの1人だ。

今シーズンはプレミアリーグEASTでチーム2位の5ゴールをマークしている。ノリエガ・エリックはクラブを通じてコメントしている。

「来季トップチームに昇格することが決まり、素直に凄く嬉しい気持ちです。エスパルスユースに加入してから沢山の方々に助けていただいたこと、応援してくれたことに心から感謝しています」

「プロサッカー選手としてプレーするチャンスをいただいたので、日々努力し、エスパルスの勝利に貢献できる選手になっていきたいと思います」

超WORLDサッカー!

最終更新:11/14(木) 15:07
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事