ここから本文です

中国・ベトナム国境でチワン族の収穫祭

11/14(木) 21:00配信

CNS(China News Service)

【CNS】11月に入り、中国とベトナムの国境にある広西チワン族自治区(Guangxi Zhuang Autonomous Region)大新県(Daxin)の観光名所「明仕田園(Mingshi Tianyuan)」では、黄金色の稲穂の波が周囲の山や川に溶け込み、一枚の絵のような美しい景色が広がっている。

【写真】収穫フェスティバルで踊る少女たち

 明仕田園風景区は8日、初めての収穫フェスティバルを開催され、1000人以上の観光客と地元の人々が少数民族チワン族の歌と踊りを鑑賞しながら、郷土料理を堪能した。魚を捕ったり鶏を追いかけてつかまえたりという昔ながらの遊びにも参加し、収穫を祝う民族文化をたっぷりと体験した。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。

最終更新:11/14(木) 21:00
CNS(China News Service)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事