ここから本文です

ソフトバンクG出資のドアダッシュ、新たに109億円調達-関係者

11/14(木) 11:02配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): ソフトバンクグループやセコイア・キャピタルが出資するフードデリバリーのスタートアップ企業ドアダッシュは、20億ドル(約2200 億円)の資金をこれまでに集めたが、調達額がさらに拡大する。新たに1億ドル(約109億円)の出資を受けると事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

ドアダッシュは、ダーサナ・キャピタル・パートナーズが主導する6億ドルの資金調達ラウンドを今年5月に発表。非公開情報であることを理由に関係者が匿名を条件に語ったところでは、今回の1億ドルは、ティー・ロウ・プライス・グループが助言する顧客から調達する。

2013年創業のドアダッシュは資金調達を強化しており、これまで集めた約20億ドルの約3分の2を過去1年半で調達した。ソフトバンクGは昨年初めてドアダッシュに投資し、不採算企業である同社の企業価値は、今年5月の段階で126億ドルと評価された。

原題:DoorDash Raises $100 Million at a Nearly $13 Billion Valuation(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Candy Cheng

最終更新:11/14(木) 11:02
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事