ここから本文です

全英V後初めてのバースデー「21歳は世界に羽ばたく準備の年」【今週のシブコ節】

11/15(金) 8:31配信

ゴルフ情報ALBA.Net

何気ない会話や質問に対する回答がウィットに富んでいて、会見を開けば日本のみならず海外記者をも爆笑させた“渋野節”。全英から帰国してからも、毎日のように新たなシブコ語録を生み出している。「伊藤園レディス」でもその“切れ味”が衰えることはない。

前夜祭会場は練習グリーン?こんなに暗くなるまで練習していました

大会初日となる11月15日(金)に21歳の誕生日を迎える渋野日向子。前日の14日(木)に開かれた会見では「誕生日の試合は初めてです。今日は前夜祭! 特に予定はなくて姉とマネージャーさんたちとご飯を食べるくらいですが(笑)」といいつつ、誕生日前日も一番最後まで練習グリーンに残っていた。

初のフル参戦から公式戦優勝、さらには海外メジャー制覇と、大きく人生が変わった20歳の1年。次の21歳という1年はどんな年なのか。渋野は『色々なことを覚悟していく年』と位置づける。

「アメリカのことも考えていかないといけませんし、世界に羽ばたけるような準備をする1年になると思います。来年はアメリカツアーに何試合か出ようと思っています。それも準備です。米ツアーの出られる試合で優勝してQスクールに行かないのが一番です…頑張ります!」とさらなる激動の1年に向けて自分に活を入れた。

(撮影:岩本芳弘)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:11/15(金) 8:31
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事