ここから本文です

【全文】「ARIAZ」側、「ジュウンの校内暴力のうわさは事実無根」

11/15(金) 14:36配信

WoW!Korea

韓国ガールズグループ「ARIAZ」がメンバー・ジュウンの校内暴力関連のうわさに対アする立場を発表した。

 「ARIAZ」の所属事務所ライジングスターエンターテインメント側は15日、「ジュウンに対するオンライン上の掲示文、書き込みなどに関して、2019年10月31日 麻浦警察署に、刑法第314条 業務妨害及び第311条 侮辱、情報通信網利用促進及び情報保護等に法律第70条違反容疑者2人を相手に告訴状を提出した」と明らかにした。


以下、「ARIAZ」側の立場全文。

こんにちは。ライジングスターエンターテインメントです。

所属グループARIAZのメンバー・ジュウン関連の虚偽の事実流布及び悪意的な誹謗(ひぼう)に対する公式立場をお伝えします。

ライジングスターエンターテインメントはジュウンに対するオンライン上の記事文、書き込みなどに関して、2019年10月31日 麻浦警察署に、刑法第314条 業務妨害及び第311条 侮辱、情報通信網利用促進及び情報保護等に法律第70条に違反した2人を相手に告訴状を提出いたしました。

当社は去る9月からジュウンのイメージや名誉を毀損(きそん)させる虚偽の事実の悪意的な誹謗掲示物や悪質な書き込みなどに対して、絶えずモニタリングを行いました。独自調査でジュウンの出身校などを通じて確認した結果、「学校暴力」に関するいかなる行為や処罰の経歴がなかったことを確認いたしました。それにもかかわらず、「校内暴力」という根拠のない内容をつけた悪質な掲示物により、深刻な被害が発生していることを見逃せず、収集された証拠資料をもとに、法律代理人を通じて告訴状を提出いたしました。

さらに告訴状提出と関連し、いかなる合意や善処もなく、民事・刑事上の法的措置を講じるものであり、今後発生する被害事例についても厳正に対応する方針です。

当社は新人グループARIAZがこれ以上、無念な視線を受けず、ファンの皆さんに良い姿で近づくことができるよう、今後も最善の努力を尽くします。それだけでなく、ARIAZのメンバーが正しい行動と成熟した考えで成長できるよう常に注意深く指導します。

ARIAZを愛して大切にしてくださるファンの信頼と応援にいつも感謝しています。変わらぬ温かい激励をお願いします。

ありがとうございます。

最終更新:11/15(金) 14:36
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事