ここから本文です

【公式立場】「V HEARTBEAT」側「『X1』の不参加は申し訳ない」…払い戻しは話し合い後に別途公示

11/15(金) 18:27配信

WoW!Korea

「VLIVE AWARDS V HEARTBEAT」側が「X1」の不参加に関する立場を明らかにした。

X1のプロフィールと写真

「VLIVE AWARDS V HEARTBEAT」(以下「V HEARTBEAT」)側は15日「公演を明日に控えた今日(15日)まで「X1」も出演する予定だったが、CJ ENMと通じて「X1」から不参加の意志を伝えられた」とし「突然の状況で、ずっと「V HEARTBEAT」を楽しみにしていたくださったファンとの約束を守れなくて非常に残念であると同時に申し訳ないと思っている」と謝罪した。

続いて「公演の払い戻しを希望するファンのために早急に話し合いをし、別途お知らせする予定だ」とし「アーティスト側の意思で「X1」が不参加となったが、最高のアーティストたちが素敵な舞台を準備したのでファンの皆さんの変わらぬ応援をお願いする。当社も良い公演を披露することができるよう最善を尽くして準備する」と伝えた。

Mnetはこの日、「当社のプログラムで物議をかもしたことについて心からお詫び申し上げる」とし「最近の世論を考慮して慎重に検討した結果、「X1」は16日に行われる「2019 VLIVE AWARDS V HEARTBEAT」に出演しないことにした」と明らかにした。

一方、去る7月に放送終了した「PRODUCE X 101」の順位操作疑惑が浮上した後、視聴者はMnetの製作陣を告訴・告発した。これに「PROCUDE X 101」演出のアンPDとキムCPが14日、業務妨害や詐欺、背任収賄、請託禁止法違反の容疑で、起訴意見書が検察に送致された。

最終更新:11/15(金) 18:27
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事