ここから本文です

SMのデジタル音源公開チャンネル、「STATION X」として新たなスタート

11/15(金) 19:49配信

WoW!Korea

SMエンターテインメント(以下SM)のデジタル音源公開チャンネル「STATION」が「STATION X」として新たなスタートを切る。

「STATION X」は、「STATION」にコラボを意味する「X」を加えた名前で、「STATION」の特徴の1つであるコラボをより強化した多彩な音楽を披露する予定だ。

加えて音源を定期的に発表するシーズン制方式でプロジェクト別の公開へとチェンジ、同じテーマの下で制作された複数のコラボ音源を聴くことができるプロジェクトが繰り広げられる。

「STATION X」の最初のプロジェクトは、「STATION X 4 LOVEs for Winter / 2019 SMTOWN Winter」で、20日の最初の音源を皮切りに「冬」と「愛」をテーマにした4曲を順次公開する予定で、音楽ファンの高い関心を集めると思われる。

また、15日午後1時、YouTube SMTOWN及びSTATIONチャンネルには、「STATION X 4 LOVEs for Winter」の予告映像を公開、今回のプロジェクトを通じて披露する新曲の雰囲気を事前に感じることができる。

SM「STATION」は、2016年から様々なコラボレーションと幅広いジャンルが際立つ完成度の高い音源をリリースして好評受けてきただけに、新たに変身した「STATION X」にも注目が集まるだろう。

最終更新:11/15(金) 19:49
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事