ここから本文です

加護亜依、七五三の家族ショット公開 7歳長女が「ちっちゃいあいぼん」「将来の夢はアイドルらしいです」

11/15(金) 11:35配信

スポーツ報知

 元モーニング娘。の加護亜依(31)が15日、自身のSNSを更新。7歳長女が七五三の記念撮影を行ったことを報告し、家族ショットを公開した。

【写真】両手ピースではしゃぐ長女

 加護はブログで「娘の七五三の撮影をしていただきました アイドル戦士ミラクルちゅーんず!のヘアメイクを手掛けているNOBORUさんが実際に私の娘にもヘアメイクして下さいました!感動」と報告。「娘も嬉しすぎて緊張していました!いつものチームが私達家族のために忙しい中企画してくださって実現致しました」とし、「娘が、ちっちゃいあいぼんすぎて、、、母は嬉しいでございます!」と感激をつづった。

 その上で「彼女が自分で選んだ青いお着物です 家族ショット!ママファンキーですみません」とし、家族4人で撮影した記念写真を公開。「我が家の一番のしっかり者の娘ちゃん。大好きよ」とメッセージを送った。

 またインスタにも家族写真などをアップし、長女について「将来の夢はアイドルらしいです」とコメント。フォロワーからは「とても、しあわせそう」「そっくり!!」「娘ちゃん、加護ちゃんに似てる」「娘さん昔のかごちゃん雰囲気ある」「顔の作りとゆうか雰囲気がカゴちゃんだ」「家族お綺麗です」「みんな素敵~~似合ってる~」「娘ちゃんが主役なのにアイボンに目がいっちゃう」などのコメントが集まっている。

 加護は2011年に結婚した会社役員の男性との間に長女をもうけたが、15年に離婚。16年8月に美容関係の会社経営者と再婚を発表し、17年に長男が誕生した。

最終更新:11/15(金) 14:05
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ