ここから本文です

峯岸みなみ「男の霊が邪魔している」と占い師に 悩み多く…除霊に

11/15(金) 20:01配信

デイリースポーツ

 AKB48の峯岸みなみ(26)が15日、カンテレ「快傑 えみちゃんねる」(金曜、後7・00)に出演し、アイドルとしての活動に「悩み過ぎて」占いと除霊に行ったことを明かした。男の霊がついていると言われたという。

【写真】峯岸みなみが公開した”相談メモ 字が下手すぎて…

 番組では峯岸についてAKB1期生でデビューから14年、「悩みを抱えている」と紹介した。ともに活動したメンバーが次々に卒業。前田敦子は結婚と出産。高橋みなみも結婚した。峯岸は1期生で唯一の現役メンバーながら、一度もセンターを経験したことがなく、最近は後輩におされてシングルの選抜メンバーにも落選し、「これでいいのか」と悩んでいるという。

 峯岸は「ほとんど中学生と同じステージに立っています。ファンの人から『まだいるの』という空気を感じたり」と苦笑いで話した。さらに峯岸は「アイドルのファンの方も若い方がときめくんじゃないですかね。握手会の売り上げも伸び悩んでますし」とあまりファンが並んでくれないと嘆いた。自身の列の隣が人気のメンバーだと、並んでいるファンから「暇そうだね」と話しかけられることもあるという。峯岸は「けっこうメンタルやられるんです」と述べた。

 峯岸は「最近、悩み過ぎて占いに行ったら『男の人の霊が邪魔している』って言うんです。それで除霊に行ったんです。何体ついていても取り放題2万円のところに」と共演者を驚かせた。霊媒師なる人物からは、峯岸自身の口で、どういう霊がついているかを話すことになるとの説明を受けたという。峯岸は「だから期待したんです。自分の中で湧き上がってくるものを」と語った。

 峯岸は「そしたらお坊さんが私の頭を…」と指で頭を持つしぐさをした。「あなたは男性の霊ですか?」との問いを発し、力で峯岸をうなずかせたという。さらに、お守りの話もされ、1カ月に1回送る、料金はプラス1万2000円だと言われたと話し、共演者の驚きを誘った。

最終更新:11/15(金) 22:25
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事