ここから本文です

前園真聖 現役時代は意中の女性を試合に複数招待「活躍するとゴールが早い」

11/15(金) 23:35配信

デイリースポーツ

 サッカー元日本代表でタレントの前園真聖(46)が15日、TOKYO MXの生番組「バラいろダンディ」に出演し、現役時代は意中の女性を複数、関係者席に呼んでいたことを打ち明けた。

【写真】倉持明日香 新年の抱負は「大日本プロレス」

 番組ではラグビー日本代表の稲垣啓太(29)と元AKB48・倉持明日香(30)の交際が話題になり、稲垣が先日のW杯で代表初トライを決めた試合を、倉持が関係者席で観戦していたという報道を紹介した。

 「前園さんは、スタジアムの観戦席に彼女がいたりした方が、成績残せた…?」と聞かれた前園は「現役の時もそういうこともありました。自分が大好きな人を呼んでそこで活躍すると、ゴールが早いですから。そういう意味では。(試合と恋愛と)両方(のゴール)ですね」と、意中の女性を試合で落としていたことを告白。

 「一番いいんですよ。自分が一番輝くところを見せてあげるというのが。そう(効率がいい)なんです」と主張し、「毎試合…そうですね。しかも何人かですね」と、複数の女性を呼んでいたというチャラ男ぶりを振り返った。日本代表時代、人気絶頂だった前園は「その頃はですよ」とも強調していた。

最終更新:11/15(金) 23:40
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事