ここから本文です

ペット・ショップ・ボーイズ、14作目のアルバム『ホットスポット』詳細発表

11/15(金) 13:50配信

BARKS

ペット・ショップ・ボーイズ通算14作目となるオリジナル・アルバム『ホットスポット』(原題『Hotspot』)が、来年2020年1月24日に世界同時発売される。アルバムのジャケット写真やトラックリストも公開された。

◆アルバム『ホットスポット』 画像

今作は、2016年発売のアルバム『スーパー』から約3年9か月ぶりとなる新作アルバムである。先日アルバムからのファースト・シングル「ドリームランド feat.イヤーズ&イヤーズ」が発表されたが、続くニュー・シングル「バーニング・ザ・ヘザー」(「Burning the heather」)のリリック・ビデオも公開し、配信もスタートした。

ニール・テナント(ヴォーカル)とクリス・ロウ(キーボード)は、アルバムのレコーディングをベルリンとロサンゼルスにて実施。ベルリンではデヴィッド・ボウイやU2、イギー・ポップらがレコーディングを行ったハンザ・スタジオを使用し、彼らは「この10年間ベルリンで作詞作曲をすることが多いんだけれど、名門スタジオでレコーディングをするというエキサイティングな経験ができたんだ。その奥深いサウンドを是非ファンのみんなに早く体感してほしいよ」と語った。またプロデューサーには、グラミー賞受賞者であり、マドンナやザ・キラーズ、そして彼らの直近の2枚のアルバム(2013年発売『エレクトリック』、2016年発売『スーパー』)を手掛けたスチュアート・プライスを迎えている。

なおアルバムの国内盤には、ボーナストラックが2曲収録される予定だ。

■アルバム『ホットスポット(Hotspot)』
2020年1月24日発売予定
SICX-148 \2,400(+税)
歌詞・対訳・解説付
国内盤のみボーナストラック2曲追加収録予定

1. Will O’the wisp
2. You are the one
3. Happy people
4. Dreamland
5. Hoping for a miracle
6. I don’t wanna
7. Monkey business
8. Only the dark
9. Burning the heather
10. Wedding in Berlin

最終更新:11/15(金) 13:50
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事