ここから本文です

フレンチシェフが考案! 「珈琲と一緒に食べたいサンドイッチ」が新登場

11/15(金) 6:32配信

食べログマガジン

代官山の「モンキーカフェ」に、「珈琲と一緒に食べたいサンドイッチ」をテーマに考案された大人な新メニューが仲間入り。

大人のお客様に喜んでいただけるメニューを開発しようと、青山で1日2組限定のフレンチのプライベートレストラン「ドゥ アンジュ ア ターブル」のシェフ、柏原敏宏氏がプロデュースした。

チキンとトマトに摘みたてのバジルを使った「バジルチキンとフレッシュトマトのメルト」(1100円)といったフレンチシェフならではのサンドイッチや、栄養価の高いこだわり卵にピクルス、ケッパーを入れた「たまごサラダサンド」(900円)など、定番メニューでありながらも、ハーブやスパイスを加えた大人向けメニューが勢揃い。

また、モンキーカフェ創業当初から使用している堀口珈琲のハンドドリップコーヒーをさらにおいしく引き立たせる仕上がりになっている。

こだわりの素材が詰まった「バナナカスタードサンド」(900円)といったスイーツ系もそろえ、お食事からデザートまで楽しむことができる。個性溢れる新サンドイッチに合うコーヒーを提案してもらえるので、ふらりと訪れ大人なひとときを味わってみてはいかがだろうか。

※価格はすべて税抜

文:秋吉真由美

最終更新:11/15(金) 6:32
食べログマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事