ここから本文です

無免許運転で自転車の女性をひき逃げ トラック運転の45歳男を逮捕 高松市

11/15(金) 14:36配信

KSB瀬戸内海放送

 無免許でトラックを運転し、自転車に乗っていた女性にけがをさせたうえ、そのまま逃げたとして、45歳の男が逮捕されました。

 無免許過失運転致傷とひき逃げの疑いで逮捕されたのは、高松市の建設業、山条泰樹容疑者(45)です。

 警察によると山条容疑者は、11月12日午後6時前、高松市鶴市町の県道で、無免許でトラックを運転中、横断歩道を青信号で渡っていた自転車の女性(69)をはね、そのまま逃げた疑いが持たれています。
 女性は、頭などに全治1週間のけがをしました。

 山条容疑者は、14日に高松北警察署に出頭し、逮捕されました。
 調べに対し山条容疑者は、「現場から立ち去ったことには、間違いありません」と容疑を認めています。

 警察は、いつから無免許運転をしていたのかなど詳しく調べています。

最終更新:11/15(金) 18:59
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事