ここから本文です

日向坂46、初紅白で坂道3組“共演”へ 佐々木久美「光栄。嬉しい」

11/15(金) 8:03配信

MusicVoice

 今年大みそかに放送される『第70回NHK紅白歌合戦』(午後7時15分~同11時45分、総合ほか)の出場歌手発表会見が14日、東京・渋谷の同局でおこなわれ、日向坂46が初出場を決めた。

 この日会見に出席した日向坂46。グループを代表して、キャプテンの佐々木久美が挨拶。紅白への出演が決まり感謝の気持ちを伝えたうえで「私も、メンバーも皆でおうちで見ていてたくさんパワーをもらっていた番組。そんな紅白に自分たちが出演者の一員として出させて頂けるのはとても光栄。ずっと応援して下さった家族やファンの皆さんに恩返しできるようなパフォーマンスを精いっぱいしたい」と意気込み。

 出場者のなかには乃木坂46、欅坂46の名前もあり、坂道シリーズ3組が紅白の舞台に揃うことになる。「坂道グループとして先輩方と同じステージに立てるのは嬉しいですし、光栄なことです」と喜ぶとともに「坂道の一グループではなくて日向坂46として世間の方に知って頂けるようなパフォーマンスをしたいと思います。私たちは結成は3年、デビューは今年で1年も経っていないのでフレッシュさをパフォーマンスで出したい」と独自のカラーを見せていきたいと語った。

最終更新:11/15(金) 8:03
MusicVoice

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事