ここから本文です

大手建材薄板メーカー4社、3年連続で減益基調

11/15(金) 11:39配信

日刊産業新聞

大手建材薄板メーカー4社の2019年4―9月期決算が14日出そろい、3社が経常減益となり、中間期としては3年連続で減益基調となった。メーカー側は足掛け4年にわたり販価是正を継続しているが、原材料や輸送費などのコストアップも続いており、価格転嫁が追い付いていない。海外市況が下落し、安価な輸入鋼材の流入が増えたことで、めっき鋼板の販売が大幅に減少したことも減益要因となった。

最終更新:11/15(金) 11:39
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事