ここから本文です

中国、10月粗鋼生産8152万トン 34カ月ぶり前年下回る

11/15(金) 11:43配信

日刊産業新聞

中国の10月の粗鋼生産量は8152万トンと前年同月比0・6%減り、34カ月ぶりに減少した。前月比は2カ月連続減。環境規制による操業制限や製造分野の需要不振、鋼材価格の下落・収益悪化が鉄鋼企業に生産の抑制を促した。中国政府は河北省周辺に加え、長江デルタや山西省周辺でも秋・冬季の大気汚染防止策を強化し、鉄鋼生産に影響するとみられている。冬場の需要減に合わせて生産を減らす動きが続きそうだ。

最終更新:11/15(金) 11:43
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事