ここから本文です

アンジュルム・上國料萌衣ちゃんがお手本♪あどけないピュア肌ベースメイク

11/15(金) 18:10配信

magacol

プロセスの中でもメイクの土台となる肌づくりは重要。王道ガーリーやピンクが好きなナチュラル志向の子は、ふわっとやわらかい肌を作りつつ、透明感は大事にキープするのがおすすめ。そこで今回は、ナチュ派の子にぴったりなベースメイクの作り方を上國料萌衣ちゃんと一緒にレクチャー♪

ナチュラル派メイクが似合うのはこんな子!

◆可愛い服が好みでおっとりした雰囲気
◆基本はピンクのアイテムが定番
◆王道のガーリーを追求したい

あどけなさがポイントのふわサラなピュア肌♪

ワンピース¥14,000/リージー ブティック(リージー ブティック 原宿店)

Skin items ♪

A 自然なツヤを与えてつるんとなめらかな肌に整えてくれる。RMK メイクアップベース 30ml¥3,700 B スキンケアクリームのようなテクスチャーが伸縮し、メイクしたてのハリ感を持続。RMK クリーミィファンデーション EX 102 30g SPF21 PA++¥5,500 C 肌の凹凸をカバーして、肌をさらりと仕上げてくれる。メイク直しにも◎。RMK シルクフィット フェイスパウダー 01 8g ¥5,000/すべてRMK Division

How to SKIN ♪

AとBを肌全体に仕込んだ上から、Cをブラシで全体にサッとなじませてテカリを抑える。

Use items ♪

D フェミニンなパウダーでツヤのある美肌に。ディオール バックステージ フェイス グロウパレット 002¥4,900/パルファン・クリスチャン・ディオール E 可憐で華やかなローズピンクのグロス。ポール & ジョー リップグロス G 04¥2,5 00/ポール & ジョー ボーテ

◆Make up point

素肌感のある肌づくりがコツ。上からパウダーを仕込んでやわらかそうなふわサラ肌を目指して。Dは手元で色を混ぜて頬の中心から外側に向かって入れ、下段の色を使って目元にもON。Eを唇に塗ってヌーディな口元に。


あどけないベビーフェイスが完成♪

コレもオススメ♪

セルヴォーク カムフィー プレストパウダー 全2色¥4,500/セルヴォーク

毛穴を自然にカバーしてなめらかな肌 に。ほんのりと色づいたような血色感 で生き生きとした肌を演出する。


Photo_Maho Terada(LOVABLE) Styling_Akiko Fujii Hair&make-up_Yuki Takahashi(Lysa) Model_Moe Kamikokuryo(ANGERME) Edit&Text_Arisa Sato

最終更新:11/15(金) 18:10
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事