ここから本文です

レスターに再びCB流出の危機…ソユンクとエバンスにシティが食指

11/15(金) 20:52配信

超WORLDサッカー!

マンチェスター・シティが、レスター・シティのセンターバックコンビに注目しているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。

シティが狙っているのは、北アイルランド代表DFジョニー・エバンス(31)と、トルコ代表DFチャグラル・ソユンク(23)。2人は現在プレミアリーグで2位に付けるレスターを支える守備の要であり、互いにここまでのリーグ戦全12試合にフル出場している。

一方、4位のシティは今夏にDFヴァンサン・コンパニが抜けたことで、センターバックが手薄に。そのうえケガ人が続出したこともあり、MFフェルナンジーニョやMFロドリをセンターバック起用しなければならない事態に陥っている。

だが、レスターとしては今夏にイングランド代表DFハリー・マグワイアをDF史上最高額の移籍金でマンチェスター・ユナイテッドに引き抜かれた手前、さらなる主力DFの流出は避けたいところ。シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は「冬の移籍市場でセンターバックを獲得する必要はない」と主張しているが、果たして。

超WORLDサッカー!

最終更新:11/15(金) 20:52
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事