ここから本文です

【MLB】エ軍トラウト、3年ぶり3度目MVPに感謝 「彼らの存在なしにこれはあり得なかった」

11/15(金) 9:26配信

Full-Count

トラウトは134試合に出場し打率.291、45本塁打、104打点、リーグトップのOPS1.083をマーク

 今季のメジャーリーグの最優秀選手賞(MVP)が14日(日本時間15日)に発表され、ア・リーグはエンゼルスのマイク・トラウト外野手が3年ぶり3度目となった。

【写真集】トラウトの隣には“美人妻”ジェシカさんの姿が…MLB球宴前に行われたレッドカーペットの様子を特集

 全米野球記者協会(BBWAA)の記者投票で1位票14ポイント、2位票9ポイント、3位票8ポイント(4位以下は1ポイントずつ減)というシステムで行われた。トラウトは17人から1位票を集め計355ポイントを獲得。

 トラウトはシーズン終盤に離脱したが134試合に出場し打率.291、45本塁打、104打点、リーグトップのOPS1.083をマーク。打撃だけでなく守備でも安定したプレーを続けていた。

 3年ぶり3度目のMVPを受賞したトラウトは「本当に信じられないよ。僕のキャリアは本当に早く時間が過ぎていって、アンビリーバブルな感じさ。チームメイト、コーチ、妻、家族。この道のりの中で彼らの存在なしに、これは(MVP受賞は)あり得なかった」と、これまで支えてくれた全ての人々に感謝の言葉を口にした。

Full-Count編集部

最終更新:11/15(金) 10:30
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事