ここから本文です

今夜『ターミネーター2』放送!吹き替え声優は?

11/16(土) 5:36配信

シネマトゥデイ

 アーノルド・シュワルツェネッガー主演の大ヒットSFアクション映画の続編『ターミネーター2』が、16日よる9時からフジテレビ系「土曜プレミアム」で放送される。今夜のオンエアを前に作品情報を交えながら、吹き替えキャストを紹介する。

面影あり?なし?大人になったジョン・コナー俳優【写真】

 『アバター』などのジェームズ・キャメロン監督が前作『ターミネーター』(1984)に引き続きメガホンを取り、アカデミー賞で視覚効果賞をはじめ4冠に輝いた本作。人類と機械の戦争が起こる近未来から、人類の指導者となる少年を守るため&抹殺するために各組織が現代に送り込んだ殺人サイボーグ、ターミネーター2体の死闘が繰り広げられる。

 未来で人類のリーダーとなる少年ジョン・コナー(エドワード・ファーロング)を守るためにやってきたT-800型ターミネーター(シュワルツェネッガー)役は、シュワルツェネッガーの吹き替え声優としても知られる玄田哲章。ジョン・コナーを人気声優の浪川大輔、ジョンの母サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)を吉田理保子、ジョンを抹殺しに来た最新型ターミネーターT-1000(ロバート・パトリック)を江原正士、技術者マイルズ・ダイソン(ジョー・モートン)を秋元羊介、サラが収容された病院のドクター・シルバーマン(アール・ボーエン)を阪脩が演じる。

 今回の放送は、『ターミネーター2』(1991)の正統な続編となる映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』の公開を記念したもの。28年ぶりにサラ・コナー役のリンダ・ハミルトンがシリーズに復帰したことも話題で、T-800をシュワルツェネッガーが演じ、機械との新たな戦いを描いている。(編集部・小松芙未)

最終更新:11/16(土) 5:36
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事