ここから本文です

ぶりぶりざえもんの裏切り!?映画『クレしん』新作は4月24日公開

11/16(土) 17:00配信

シネマトゥデイ

 国民的人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版最新作『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』の公開日が2020年4月24日に決定し、予告映像とティザービジュアルが公開された。

ぶりぶりざえもんの姿も!『激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』予告映像

 劇場版28作目となる今作は、描いたものが動きだす“ミラクルクレヨン”とラクガキたちがカギを握る物語に。地上のラクガキをエネルギーに浮かぶ王国・ラクガキングダムが崩壊の危機に直面し、国の命運をかけて人間にラクガキをさせようとラクガキングダムの王国軍が地上への進撃を開始するなか、王国の姫が地上へ託した秘宝ミラクルクレヨンを授けられたしんのすけの活躍を描く。

 先日公開された特別映像ではぶりぶりざえもんが登場して視線を集めていたが、このたび公開となった予告映像では、ぶりぶりざえもんはしんのすけがミラクルクレヨンで描いたラクガキであることが明らかに。ぶりぶりざえもんと同じくミラクルクレヨンで描いた“ブリーフ”と、憧れのななこおねえさんを描いたはずが本物とはまったく別モノな“ニセななこ”がスケッチブックから飛び出し、しんのすけと共に大活躍する一方で、ぶりぶりざえもんの裏切りを匂わせるシーンも確認できる。

 声優には小林由美子、ならはしみき、森川智之、こおろぎさとみ、神谷浩史らが名を連ね、「ラブライブ!」「宝石の国」などの京極尚彦が監督を務める。京極と共に脚本を手掛けるのは映画『婚前特急』『そこのみにて光輝く』の高田亮。(編集部・吉田唯)

最終更新:11/16(土) 17:00
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事