ここから本文です

『ポプテピピック』でさんざん破壊された竹書房本社ビル、買収されて本当に破壊!? 竹書房「たいへん結構な金額で買って頂けました」

2019/11/16(土) 13:28配信

ねとらぼ

 漫画『ポプテピピック』やアニメ「ポプテピピック」でさんざん破壊された出版社「竹書房」本社のビルが本当に破壊されることとなりそうです。理由は本社ビルを大手不動産会社が購入したためで、竹書房はねとらぼ編集部の取材に対し、「たいへん結構な金額で買っていただけました」とコメントしています。

【画像】破壊される可能性がある竹書房本社

 大川ぶくぶさん原作の“大人気打ち切りコミック”こと『ポプテピピック』にたびたび登場する竹書房は、麻雀雑誌「月刊近代麻雀」、4コマ漫画専門雑誌『まんがライフ』などで人気を集める老舗出版社。『ポプテピピック』無印時代の最終話で「竹書房ゥァア゛ーッ」の叫びとともに本社ビルが破壊されたシーンは特に有名で、2016年にはJR飯田橋駅の東口改札前にて、ポプ子が「竹書房!? 破壊したはずでは…」とつぶやいている様子に「竹書房 →500mくらい」と雑に書き加えたアバウトすぎる道案内を設置したことも話題になりました。

 そんな竹書房本社ビルですが、2019年3月に日鉄興和不動産が竹書房本社と隣接するビルを一緒に買い取ったという情報がTwitterで拡散。将来的にはビルが破壊される(立て替えられる)のではないかと話題を呼んでいます。

竹書房「たいへん結構な金額で買っていただけました」

 ねとらぼ編集部ではこの深刻な問題について、竹書房の広報担当者にお話を伺いました。

――3月に日鉄興和不動産が竹書房本社ビルと隣接するビルを購入したのは事実ですか。

竹書房:弊社関連物件につきましてはたいへん結構な金額で買っていただけました。隣接の物件につきましては同ソース(Twitter)で存じ上げて我々も驚きました。

――ビルが将来的に破壊(解体)される可能性があるのは事実ですか。

竹書房:可能性はあるんじゃないですか。

――『ポプテピピック』では3月以降、他社のビルを破壊していたということでしょうか。

竹書房:申し訳ないですがご質問の意図をはかりかねます。

――竹書房の移転先や移転時期などは決まっていますか。

竹書房:まさに移転先を探しているところでございます。150人規模の素敵な物件をぜひご紹介いただけないでしょうか。山手線内だと嬉しいです。



 移転先を絶賛選定中だという竹書房。破壊しやすいビルや爆破しやすい場所があったらぜひ紹介してあげてください。

ねとらぼ

最終更新:2019/11/16(土) 13:28
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事