ここから本文です

溝口英二が逆転で今季2勝目 2位に河村雅之ら4人【エリートグリップシニアOP】

11/16(土) 17:56配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<エリートグリップ シニアオープンゴルフ 最終日◇16日◇鳴尾ゴルフ倶楽部(兵庫)◇6429ヤード・パー70>

ちなみにマークセンは男子ツアーで奮闘中【写真】

国内シニアツアー「エリートグリップ シニアオープンゴルフ」の最終日が終了。首位と1打差でスタートした溝口英二が5バーディ・2ボギーの「67」で逆転し、トータル5アンダーで今季2勝目を飾った。

2打差2位タイに河村雅之、寺西明、篠崎紀夫、ソク・ジョンユル(韓国)。3打差6位タイに倉本昌弘ら5人が入った。

今大会前までプラヤド・マークセン(タイ)と約50万円差の賞金ランキング2位につけていたタワン・ウィラチャン(タイ)は、トータル3オーバーの28位タイ。14万4000円の賞金加算にとどまり、今大会でのランキング1位浮上はならなかった。国内シニアツアーは来週19日(火)開幕の「ISPSハンダカップ・フィランスロピーシニアトーナメント」が最終戦となる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:11/16(土) 17:56
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事